低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍?? 体験談

低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍?? 体験談 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

仕事もどんどんやる気がでてきました。





詳細はこちら>>クリック



貴方は

「朝、仕事に行きたくない」

「朝がだるい」

「なんだか最近、鬱の様な気がする」

「午後になるとだんだん調子がよくなっていく」

等といった事がよくありませんか?

その症状もしかすると低体温によるものかも知れませんよ!

低体温によるからだの影響は、肩こり、冷え性、朝から気分が重い、やる気がでない、

うつ気味である、お肌があれる、痩せないなど一見関係ない症状に現れます。

体温は1℃下がると免疫力は30%低下していまいます。

それとは反対に体温が1℃上昇するとどうでしょう。

免疫力はなんと5〜6倍にも跳ね上がるのです。

「そんな事言われても、その低体温を改善するのって簡単なの?」

と言う声が聞こえてきそうですが

実は

本来あなたが持っていた、36.8℃前後の体温を回復し、人間が本来持っている力を

取り戻すことができる低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍??の

体験談をご覧になって、ご購入の参考にしてください。

 

仕事もどんどんやる気がでてきました。


北海道 47歳 男性


一宮先生ありがとうございます。

45歳を越えたあたりから、気が滅入ったり、やる気がなくなったりしていました。

そんな時にふと見つけた低体温改善マニュアルのページを見て、

男にも更年期がある事をしりました。

男の更年期にはうつに似た症状がでて、

原因は体温低下が大いに関係するという事で

さっそく購入いたしました。

男は比較的、筋肉があるので女性より高めとのことですが、

私は35.8℃で確実に低体温です。

まずは基礎代謝と自律神経のバランスを整えるトレーニングを

重点的にすることにしました

マニュアルには30日間のプログラムが書いてあり、

少しやる気が出ない時でもとりあえず30日間はやってみようと続ける事にしました。

毎日やって行くうちに不思議なもので、低体温改善の生活が習慣となり

『やる事があたりまえ』となり、気が滅入る日も少なくなり

仕事もどんどんやる気がでてきました。

今では36.5℃まで回復し心も体も順調です。

これからもずっと続けて行こうと思っています。

 


いかがですか?

まだまだ沢山の体験談がありますが、ここではこれ以上書けません。

この低体温改善マニュアルは、内臓を正常に動かす事で熱を生産し、

無駄のないスマートな筋肉をつけることで熱を生産、

自律神経を整える ことで貴方本来の体温36.8℃の理想的な体を復活させる事で

筋力、基礎代謝能力の低下やストレス、自律神経の乱れが改善できるので

貴方は、本当の意味での健康なこころと体を手に入れることができますよ。

気になりましたら、詳細はこちらより詳細をご確認ください。


詳細はこちら>>クリック


本来あなたが持っていた、36.8℃前後の体温を回復し、人間が本来持っている力を取り戻すことができる低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍??の体験談を公開しています
 


低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍?? 口コミと実践談

低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍?? 口コミ

低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍?? 実践記

低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍?? 体験談


-|-|-|-
1
Copyright © 低体温改善マニュアル■平熱36.5℃以下は低体温予備軍?? 体験談 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます